秘密の場所

慌てん坊の性格は損をしやすい

若い頃からずっとヘアカラーで茶髪にしているのだが、さすがに傷みが目立つのと、最近頭皮がピリピリするようになってきて、アレルギーかも…と不安になった。

元々皮膚は強い方だ。
アレルギーなんて起こしたこともないが、いちどヘアカラーでアレルギー起こしてしまうと二度と染められないのだとか。

アレルギーが起こるなんてこと、最近まで知らなかったのだが、子供のアレルギーについて調べているときに見つけてしまったのだった。



怖くなったので、髪に優しいという毛染めを購入してみた。
ヘンナと呼ばれる植物成分を使用したものだ。

植物で染まるんだろうかと思ったが、染まりは結構良いらしい。

で使ってみたのだが、臭い…
頭につけるものでこんなにおいのする製品があるなんて、びっくりしてしまった。

耐え難いほどではないのだが、こんな臭いにおいをまとって外に出たら、違和感ありありである。

というか、子供に臭いと言われた (泣
しかも、黒髪は染まらないし、よく染まるんじゃなかったっけ??

黒髪を茶色くしたくて買ったのに、髪の光沢は赤っぽくなったものの黒髪のまま。




調べてみると、白髪は染められるが黒い髪を明るくすることは難しいらしい。
ヘナを利用して茶髪にしたい - ヘナ情報局

そのために買ったのに…
あと、髪色明るくするようなヘアカラーは、例外なく髪を傷めてしまうそうだ。

それが嫌なら、ヘアカラーをやめなくてはいけないということ。



残念…
美容師さんに聞いても、同じ答えだった。

髪は臭くなるし、お金が無駄になるしで、きちんと調べて買わなかったことを後悔。

ヘアカラー、黒髪よりも茶髪の方が何となくあか抜けて見えるっていう理由で、なかなか辞める勇気が出ないんだよね…

黒髪って、綺麗にしていなければみすぼらしく見えてしまいやすいから。

うーん…









もくじ